投稿

ラベル(Raspberry Pi 3)が付いた投稿を表示しています

amazon

Now Loading...

stretchなRASPBIANとTinkerOSでFFmpegをビルドする

イメージ
Raspberry Pi 3とTinker BoardでFFmpegをビルドしてみました。

RASPBIAN STRETCHでUSB 3G/4Gモデムを使い屋外でもネットワーク接続をする

イメージ
Raspbian StretchにUSB 3G/4Gモデムをつないでみます。屋外ではWiFiアクセスポイントになる設定をしています。
基本的にjessieの頃と同じ設定で動かせるようですが、interfacesファイルの扱いには注意が必要でしょう。

RASPBIAN STRETCH Version:September 2017がリリースされていました

イメージ
Version:September 2017 がリリースされていました。
https://www.raspberrypi.org/downloads/raspbian/
インターフェース名を元通りにしたのが大きな違いです。漢字フォントも入りました。

Raspbian stretchなRaspberry PiをWiFiホットスポット化する

イメージ
Raspberry Pi 3のRASPBIAN STRETCHでWiFiアクセスポイント化するスクリプトがやっと動きました。
時々動かない時があるんだけど・・・

Raspbian stretchでは/etc/network/interfacesファイルを使わない方が良いようだ

イメージ
Raspbian stretchでホットスポット化の設定をしています。
stretchになってからのネットワーク周りの動作が判ってきました。dhcpcdサービスが鍵でした。
/etc/network/interfacesファイルの書き方によってはdhcpcdサービスの起動が失敗し動作がおかしくなります。/etc/network/interfacesファイルは使わずに/etc/network/interfaces.dディレクトリを使えば良いようです。

Raspbian stretchのネットワークインターフェースの初期化過程を調べてみる

イメージ
ネットワークのインターフェース名が変わってしまい戸惑っています。新しい名前に変更しても今まで通りに動かなかったりします。
まずはRaspbian stretchのネットワークインターフェースがどのように初期化されるのか調べてみます。

Raspbian stretchのインターフェース設定に苦戦中です

イメージ
Raspberry PiのOS、RaspbianがDebian 9 stretchベースになりました。
ネットワーク名の規則が変わったため今後どう対応したらよいか調べています。
結論は・・・どうしたら良いかわからない!

RASPBIAN STRETCHでxrdpをビルドする

イメージ
RASPBIAN STRETCHではレポジトリのxrdpのバージョンが0.9.1になりました。
レポジトリのパッケージを使えばxrdpでクリップボードとドライブのリダイレクトが使えます。
自分でビルドする理由がほぼ無くなりました。ですが最新バージョンを使ってみたいのでビルドしてみます。ビルドスクリプトも作ってみました。

Raspbian StretchではPulseaudioを使わなくなったのでxrdpのサウンドをどうするか思案中

イメージ
前記事から分離しました。
私はRapberry Piのリモート操作にxrdpを使います。Windows中心の私にはvncよりxrdpが便利です。
xrdpは音を出すためにpulseaudioを使っていますが、Raspbian stretchではpulseaudioを使わないようになりました。
pulseaudioを入れる方が良いか、使わないようにするか思案中です。

RASPBIAN STRETCH August 2017には日本語フォントが入っていないようです

イメージ
TinkerOSで遊んでいたらRASPBIANが更新されていたのに気づきませんでした。
RASPBIAN STRETCH WITH DESKTOP Version August 2017がリリースされました。

RASPBIAN JESSIE Version:July 2017 がリリースされていました

6月末に更新されたと思ったらもう更新されてました。

RASPBIAN JESSIE WITH PIXEL Version:June 2017 がリリースされました

RASPBIAN JESSIE WITH PIXEL Version:June 2017が公開されています。
早速試してみます。

xrdp v0.9.2をRaspberry Pi 3でビルドする

イメージ
以前の記事でxrdpのv0.9.1のインストール手順を書きました。
xrdp v0.9.1をRaspberry Pi 3にインストールする
v0.9.2がリリースされたので改めてビルドとインストールを行ってみます。
新たにエラーが生じる箇所が増えたので修正箇所も増えました。

Raspberry Pi 3でx264とハードウエアエンコーダが使えるFFmpegをビルドする

イメージ
以前の記事ではRaspberry Pi 3でハードウエアエンコーダが使えるFFmpegをビルドしました。今回はx264も使えるようにしてみます。
できるだけ最新のバージョンで試しています。

USB HDMIキャプチャFEBON238HをRaspberry Pi 3に接続するとどう見えるのか?

イメージ
FEBON238HはUSB接続のHDMIキャプチャです。USB Video Classに対応しているためHDMI端子のあるカメラをUSBカメラの様に扱う事ができます。
Raspberry Pi 3につないで動かせるのか確かめてみます。

RASPBIAN JESSIE WITH PIXELのVersion April 2017がリリースされました

イメージ
RASPBIANのVer. April 2017が出ていました。
大きな更新は無いようです。

HDMIキャプチャ FEBON238Hを使ってRaspberry Pi 3のリブート画面を録画してみました

イメージ
HDMIキャプチャ FEBON238Hの使い方を学習中です。どうやって使うのがいいのだろう。

ビデオカメラでライブ配信をしたいのでHDMIキャプチャ機器を調べた

イメージ
USBカメラの映像をライブ配信する方法をいろいろ試していましたが、カメラの性能が悪いのが気になります。
ならば良いカメラを使えばいいじゃないか。カメラのHDMI端子からの映像をコンピュータでキャプチャして配信するために、HDMIキャプチャを調べてみました。主に屋外で使う場合を想定しています。

Raspberry Piの有線LANのネット接続をスマートフォンのBluetoothから使う方法(Bluetooth NAP)

イメージ
Raspberry PiとスマートフォンをBluetoothで接続してみます。
今回はRaspberry Piのインターネット接続をスマートフォンから利用してみます。

RASPBIAN JESSIE WITH PIXEL Version:March 2017を使ってみる

イメージ
Raspberry Pi 3のBluetoothで遊んでいたら、新しいOSバージョンが公開されたことに気づきませんでした。
RASPBIAN JESSIE WITH PIXEL Version:March 2017が公開されています。
xrdp、ffmpeg、WiFiホットスポット化やらを入れ直してみます。

amazon

Now Loading...

最近のコメント

Threaded Recent Comments will be here.