投稿

ラベル(独り言)が付いた投稿を表示しています

Amazon.co.jp アソシエイト

Now Loading...

TorifierのせいでWSLのUbuntuのアップデートができない

Windows Subsystem for LinuxのUbuntuをupdateしようとしたら
”Temporary failure resolving 'security.ubuntu.com'”
とか言われてアップデートしてくれません。

President Trump visits JS Kaga using Marine One

イメージ
トランプ大統領がマリーンワンで護衛艦「かが」へ視察に訪れました。

直線距離で約850m離れています。メラニア夫人がいなければどこに誰がいるのか全く判らなかったでしょう。

トランプ大統領の護衛艦「かが」視察 CH-47チヌーク

イメージ
TMPGEnc Video Mastering Works 7の手ぶれ補正を使ってみました。チヌークプルプル。
三脚持っていけばよかった・・・

Zen2買うぞ

イメージ
Zen2が発表されましたね。
https://www.amd.com/en/events/computex
やっとSandyおじさんを卒業できそうです。
買うなら3900Xかな。後はマザーボードがいくらになるのか。

どうしてSandyおじさんはパソコンを新しくできないかというと・・・

性能が大して上がらないCPUを高い価格で買う気にならないのです。倍の価格なら倍の性能を期待してしまいます。
ですが、やっとその時が来たようです。

でもQSVは使いたいんだよなぁ。NUC安くならないかなぁ。

電動アシスト自転車を買い替えた【ビビ・L】

イメージ
電動アシスト自転車を買い替えたいと思いつつ3年ほど経っていましたが、PayPayのポイントバックに釣られてやっと買い換えました。

vbscriptでNode.jsの標準出力を文字化けせずに受け取る

node.jsはjavascriptのプラットフォームであり簡単にネットワーク関連のプログラムを書く事ができます。そしてスクリプトを簡単に実行ファイルにできます。
ネット関連の部分をnode.jsで動かし結果をjson文字列にして標準出力に出す実行ファイルを作り、その標準出力をvbscriptで読み込もうとしました。
これって文字化けするんですね。

名曲復活「Battlefield V」 - 公式ローンチトレーラー

イメージ
うぉ~、BGMで印象がまったく変わる。最初からこのBGMで宣伝すれば良いんだよ。
BF4のころからなんでこの曲を流さなくしたのかね? へんな曲を流すからBattlefieldだと認知されなくなったんじゃないか?

ネストしたスクリプトで文字をエスケープする方法がわからない

今回は独り言です。
最近作っているVBScriptがファイルによって思った動作をしなくなります。

bzip2が怪しくてffmpegのビルドができない

Windowsのubuntuでffmpegのビルドがここ数か月成功しません。
ビルドには次のスクリプトを使っていました。
rdp/ffmpeg-windows-build-helpers

Battlefield Vに魅力を感じないのでWorld War 3に浮気しそう

イメージ
BF1をパスしてBF5を考え中だけど買う気にならない。
World War 3のトレーラーを見てコレだよね!と思ってしまった。かっこいいけどゲームバランスは難しそうだね・・・


いずれにしろチート対策がでてなければどうしようもないけど。

半額に釣られてGoogle Homeを買いました

イメージ
ビックカメラでGoogle Homeが半額で販売されているので衝動買いしました。

Raspbian stretchのネットワークインターフェースの初期化過程を調べてみる

イメージ
ネットワークのインターフェース名が変わってしまい戸惑っています。新しい名前に変更しても今まで通りに動かなかったりします。
まずはRaspbian stretchのネットワークインターフェースがどのように初期化されるのか調べてみます。

Raspbian stretchのインターフェース設定に苦戦中です

イメージ
Raspberry PiのOS、RaspbianがDebian 9 stretchベースになりました。
ネットワーク名の規則が変わったため今後どう対応したらよいか調べています。
結論は・・・どうしたら良いかわからない!

ffmpegで24fps化してみる(pullupとfieldmatch)

イメージ
ffmpegを使って24fps化をするコマンドを忘れないうちに書いておきます。24fps化は逆テレシネやインターレース解除など面倒な事が起こります。fieldmatchとpullupフィルタを試します。
今回は急に思い立って2日ほどで試したコマンドなので最適かどうかはわかりません。

レスポンシブ対応のBloggerの新しいテンプレートContempoを使ってみました

イメージ
私のブログでもそろそろレスポンシブなデザインにしたいなぁと思っていました。何か良いテンプレートはないかとテンプレートサイトをうろうろしてました。
そんな事を思っていたらBloggerに新しいテンプレートが追加されていました。ちゃんとレスポンシブ対応です。早速試しています。

約2万円の低価格スマートフォン HUAWEI nova liteを買いました

イメージ
Xperia Z3 Compactからスマートフォンを買い替える理由がほとんど見つからないでいました。高校生の息子に使わせていたZenfone2が壊れてしまったためZ3Cをまわす事に。そこで新しいスマートフォンを、と物色します。でも高価なスマートフォンを買う気になりません。
結局、約2万円のHUAWEI nova liteを購入しました。

Asus Tinker Board のブート画面だそうです

イメージ
Asus Tinker Board Boot screen : HDMI


Raspberry Pi 3はライブ配信と3D Printerのサーバーとして使う事が多いです。そこでもう1台Raspberry Pi 3が欲しいと思っていたのだけど、Tinker Board待ちになってます。
フィリピンでは価格が出たみたいですね。
ASUS Tinker Board official price unveiled
"For the Philippines great new the ASUS Tinker Board will retail for only Php3,400 and will be available in selected ASUS partner stores early Q2 this year."3400ペソとか。8000円弱ですか。第二四半期に出荷予定みたいですね。
早く欲しいなぁ。

RPi3だとUSBカメラの映像を(ffmpegで)フルHDキャプチャできていないのでTinker Boardに期待してしまいます。x264も何とか使える速度になると使い道が広がるし。
ライブ配信だとUSBの帯域幅が気になってくるところ。USBカメラとUSBモデムと録画用USBメモリ。通信とカメラでUSB分けられたらいいのになぁ。

OctoprintでのスライスにSlic3rを使うpluginができたようです

New Plugin: OctoPrint-Slic3r - https://t.co/kcy9EjgywPpic.twitter.com/ERX3SSyJtN — OctoPrint 🐙 (@OctoPrint3D) 2017年2月8日

Slic3rが使えるのはイイですね。細かい設定ができるのが良い所です。そろそろSlic3r自体のアップデートも期待したい頃です。
このプラグインを使うにはSlic3rを自分でビルドしなくてはなりませんが、シェルスクリプトを用意してくれているので簡単にできそうです。

電気が無くても大丈夫な ラジコンエンジン ハンドドリル

イメージ
How to Make A Nitro Engine Powered DRILL

電気で動くものが好きですが、電気を全く使わないで動くものも好きです。

今のところ公園整備などで見かける草刈り機のエンジンが電気モータとの使い分けの境界になってるでしょうか。
それらと比べても模型用エンジンはとても小さいです。この大きさになるとメンテナンスの手間と得られるパワーを考え電気を使っちゃいます。熱と排気の問題もあります。ですがこの境界を無理やりどちらかにずらしたものに魅力を感じますね。

子供のころはエンジンラジコンカーが欲しかったなぁ。
スチームパンクな蒸気エンジンは観賞用メカですが、模型エンジンは実用になりそうでならないポジションにあるのがかわいらしいです。もう数十年するとガソリンエンジンも観賞用メカの仲間入りをするのでしょうね。

リモートデスクトップ接続でsudoコマンドを使うとNo protocol specifiedと出るようになった

先週からRaspberry Pi 3でxrdpのコンパイルとインストールを何度もしています。今日試したらリモートデスクトップ接続のターミナルからsudoでコマンドを実行すると"No protocol specified"と出るようになってしまいました。

Adsense

最近のコメント

Threaded Recent Comments will be here.

Amazon.co.jp アソシエイト

Now Loading...