投稿

ラベル(Action Camera)が付いた投稿を表示しています

amazon

Now Loading...

ペリカンケースでラズベリーパイを海の上に持ち出そう

イメージ
スタンドアップパドルのYoutubeライブ配信テストを何回かしています。raspberry pi 3に3Gモデムをとカメラをつないで配信してます。

今回はこの時に使ったケースの紹介です。

SOLOSHOT2 欲しい

イメージ
SOLOSHOT2 欲しいです。

400ドルくらいですか。このメカでこの値段なら安いですね。円安がうらめしい・・・




ソニー、キャノンのビデオカメラの一部、多くのデジタル一眼に対応しているようです。
SOLOSHOT Inc http://shop.soloshot.com/ のサポートページで対応カメラの確認ができます。
機能としては自動追尾雲台なのでカメラの向きだけで良いなら、連続撮影モードのあるカメラ載せておけば使えそうです。

撮影したい対象にタグを持たせると追尾するようです。タグはリモコンにもなっているようです。

ところでどうやってトラッキングしてるんでしょうか?
どうやらGPSのようです。ベースとタグ共にGPSで位置を出して相対位置から向きを決めるようですね。GPSの精度ってそんなに良くなってたんだなぁ。

という事はフレーミングを正確にするためにGPSの電波を良くつかめる場所で使う事になると思います。原理的にベースとタグが近いとうまくカメラの向きを決める事ができないでしょう。
プロモーションにサーフィンやモータスポーツを選んでいるのはこのせいでしょうね。その代わり2000フィート 約600メートルまで離れて使えるそうです。

お父さん方、これがあれば運動会で楽ができ・・・(ベースの位置は動かしちゃダメみたいなので使いどころが難しいようです)

ところで2月に買ったアクションカメラWG-M1ですが、春に海へ落っことしてきました! 夏の本番を待たずして藻屑となりました。

スタンドアップパドル(SUP)している葉山の海の中ってどうなっているんだろう?

イメージ
やっと暖かくなってきました。久しぶりにアクションカメラWG-M1の出番です。
この季節のわりに水がにごらずきれいだったので水中の様子を撮ってみました。



気づいたらカメラが海藻に引っかかって取れてました・・・カメラに命綱つけてて助かった。

GoPro用アクセサリーJaws:Flex Clampを三脚ネジに変換してWG-M1で使ってみる

イメージ
アクションカメラWG-M1を何とか使おうとしてます。アクションカメラはどこに付けて映像を撮るかというのが一つの楽しみです。汎用性のあるクランプタイプのマウントを使ってあれこれ実験してみるのが良いと思いました。クランプタイプといえ大きさやはさめる物の大きさなどを考慮して選ばないと使えない物になってしまいます。
いろいろ検討した結果、GoPro用のJaws:Flex Clampが良くできているように思えたので買ってみました。


アクションカメラWG-M1を海で使ってみました

イメージ
アクションカメラWG-M1を海で使うために買ったのですが実際に海上で使って使い勝手などを確かめてみました。
寒いけどブログネタのために海に出ました。寒い・・・。ウニを蹴って棘が5本刺さりました。

アクションカメラWG-M1のタイムラプス撮影を試してみた

イメージ
アクションカメラWG-M1を海で使うために買ったのですが寒くて海に出られません。操作に慣れるために何か撮らなくちゃと思ってます。普通に写真を撮ると画質の悪い超広角カメラでしかありませんので撮っていて面白くありません。とりあえず1日持ち歩いて電池持ちとか確認してみました。
タイムラプス撮影をしたものを紹介してみます。

アクションカメラ WG-M1を買ったら32GB以下のSDカードを用意しましょう

イメージ
ちょっとマリンスポーツをするので防水カメラには興味を持っていました。今買うならGoProだよね。でもGoProではマリンケースを揃えないと海で使えません。こういうケースはメンテナンスに気を使うので面倒なんでイヤなんです。
ソニーの防水カメラDSC-TX300Vを使っているんですけど形が普通の小型デジカメなので海上では持ちにくくグローブをした手で操作するのは至難の業。手ぶれも酷いのでできるだけ広角で手ぶれがごまかせるカメラが欲しくなります。防水ジンバルないかなぁ。

で、どういうわけだか全く買う気が無かったリコーのアクションカメラWG-M1を買ってしまいました。

amazon

Now Loading...

最近のコメント

Threaded Recent Comments will be here.