投稿

ラベル(ビデオ)が付いた投稿を表示しています

Amazon.co.jp アソシエイト

Now Loading...

Androidでリンクが開かない時は

AndroidのChromeアプリでリンクが開かない時は、アプリの設定でライトモードをオフにしてください

mpvメディアプレーヤーでビデオ音声のラウドネスメーターと音階を表示させる 【カラオケ練習・耳コピに】

イメージ
mpv playerは高機能なフィルタを使えるメディアプレーヤーです。今回はラウドネスメーターとCQT周波数解析をビデオと一緒に表示する方法を紹介します。
ラウドネスメーターはビデオ投稿時の音声レベルの確認に使えます。CQT解析は耳コピのお供にも使えます。mpvでお手軽に使えるのでオススメです。

mpvメディアプレーヤで普通のヘッドホンをサラウンドヘッドホンに変身させる【立体音響】

イメージ
mpvメディアプレーヤでいつも使っているヘッドホンを進化させましょう。 mpvを使えば普通のステレオヘッドホンがサラウンドヘッドホンに変身します。

Windows最強のメディアプレーヤ Anime4Kも動くmpv.netを使おう

イメージ
Anime4Kを使うためにmpvメディアプレーヤーを使ったのですがWindowsユーザーからするとストレスが貯まります。mpv自体はとても高性能でHDRなど最新の環境に適しています。インターフェースの悪さが玉にキズです。 そこでmpvをラップしてユーザーインターフェースをWindowsに近づけたmpv.netをお薦めします。

Raspberry PiでUbuntu 20.04 LTSを使う

イメージ
Ubuntu 20.04 LTSがリリースされました。ラズパイ用のイメージもあります。 Raspberry Pi 4Bで使ってみます。基本的な設定方法を紹介します。

4Kモニタを使っているならmpvとAnime4Kでビデオを再生しよう

イメージ
4Kモニタを買うと不満に思うことはビデオを見ると何かボケたように見えてしまうことです。こんな不満を解決するにはAnime4Kというビデオを拡大するソフトウエアを使うと良いでしょう。名前の通りアニメなどの映像に特化していますが、実写でもそれなりの効果があります。

OctoPrintをDockerで動かして3Dプリント中の様子をタイムラプス録画する

イメージ
Raspberry Pi 4BとSSDを収納するケースを3Dプリンタで作ろうと思いました。最近は全く3Dプリンタを動かしていません。パソコンも新調してしまい昔の環境やら設定も無くなっています。ほぼゼロから環境の再構築です。
3DプリンタはパソコンとUSBケーブルでつないで動かします。プリント時間は数時間から丸一日くらいかかります。その間、パソコンのそばに3Dプリンタを置くのはうるさいし邪魔です。こんな時はRaspberry Piを3Dプリンタを動かすコンピュータにすると便利です。今回はOctoPrintというソフトウエアをDockerで動かしてみます。

Ryzen 7 3700XにしたらTMSR4のクリップ編集で再生ができなくなった

イメージ
3950XをあきらめてRyzen 7 3700Xでパソコンを1台組みました。十分な性能に満足しているのですがひとつ不具合が生じました。
TMPGEnc MPEG Smart Renderer 4でビデオの編集をしようとするとクリップの再生ができない現象が時々生じました。多くの場合TMSR4がフリーズします。

回避方法はわかったので、丸一日症状を観察した結果を書いておきます。

4K HDRのビデオを正しく再生する方法

イメージ
DisplayHDR 600対応の4Kモニタを買いました。いろいろビデオを見て喜んでいるのですが、4K HDRで60pのビデオがカクカクして再生できません。縦1440のビデオなら問題ないんですけど。
解決策を探すも解決できず、Sandyおじさんに4K HDR 60pの再生は難しいと諦めていますが、パソコンでHDRを再生するのが厄介だとわかってきたのでまとめておきます。

DisplayHDR600対応のLG 32UL750-Wを買いました

イメージ
4Kモニタが欲しくなりいろいろ悩んでいたのですがLG 32UL750-Wを買ってしまいました。

4Kモニタが欲しいのだけれど知れば知るほどHDRの意味がわからなくなる

Zen2に向けてパソコン環境の総入れ替えを検討しています。
今すぐにでも恩恵がある4Kモニタへ買い換えようとしているのですが最近流行りのHDRというモノについて知識が無いので調べていました。
知れば知るほどHDRの存在理由が判らなくなりました。

ffmpegでNVENCを使ってエンコードしてみる

イメージ
NVENCをffmpegで動かしてみます。
お手軽で高速、安定したエンコードができます。

President Trump visits JS Kaga using Marine One

イメージ
トランプ大統領がマリーンワンで護衛艦「かが」へ視察に訪れました。

直線距離で約850m離れています。メラニア夫人がいなければどこに誰がいるのか全く判らなかったでしょう。

トランプ大統領の護衛艦「かが」視察 CH-47チヌーク

イメージ
TMPGEnc Video Mastering Works 7の手ぶれ補正を使ってみました。チヌークプルプル。
三脚持っていけばよかった・・・

GTX1070の空冷ファンを換装した

イメージ
半年に一回は分解しグリスアップしていたGTX1070の空冷ファンが壊れました。ファンの軸を固定するC-Clipがバカになり固定できなくなりました。
しかたないので空冷ファンの換装をしました。

ネストしたスクリプトで文字をエスケープする方法がわからない

今回は独り言です。
最近作っているVBScriptがファイルによって思った動作をしなくなります。

ビデオのエンコード解像度でx264/x265のcrf値を決めてみる

前回の記事でffmpegを使いD&Dで簡単にエンコードするスクリプトを作りました。
エンコードの品質を決めるcrf値を自動計算しているのですが、その計算に使うパラメータを求める表を作ってみました。

ドラッグ&ドロップで使えるビデオエンコード用スクリプトを作った(ffmpeg libx264)

イメージ
エクスプローラーからビデオファイルをドラッグ&ドロップしてエンコードできるffmpeg用VBScriptを作りました。ファイル名に%や&^等がが入っていても動きます。Unicodeの文字😃👍🈙🈑🈔🈡などがあってもOKです。
エンコーダはlibx264を使います。出力解像度に合わせてcrf値を計算するので解像度の異なるビデオもまとめてエンコードできます。

World War 3の早期アクセスが始まりました

イメージ
World War 3の早期アクセスが始まりましたね。

MKA対応とラウドネス調整をするようDLNAサーバーBMS2用Luaスクリプトを更新

イメージ
2年ぶりくらいにBeer Media Server 2用のスクリプトを修正しました。
テレビでパソコンのオーディオファイルを再生させる時に音量を自動調整するようにしました。


Windows 10のUbuntuアプリ18.04でFFmpegをビルドする

イメージ
改めてWindows 10でFFmpegをビルドする方法をまとめました。
Windows Subsystem for LinuxのUbuntuを使ってWindows用FFmpegをビルドします。
この記事公開時でのUbuntuのバージョンは18.04です。

Adsense

最近のコメント

Threaded Recent Comments will be here.

Amazon.co.jp アソシエイト

Now Loading...