投稿

ラベル(SSD)が付いた投稿を表示しています

amazon

Now Loading...

SSDとHDDでWindows 10の記憶域スペースを作る

イメージ
Windows 10の次回のアップデートではReFSフォーマットが作成できなくなるそうです。新規フォーマットができなくなるだけで読み書きはできるようです。
Features that are removed or deprecated in Windows 10 Fall Creators Update
"Resilient File System (ReFS)
Creation ability will be available in the following editions only: Windows 10 Enterprise and Windows 10 Pro for Workstations.
Creation ability will be removed from all other editions.  All other editions will have Read and Write ability."残念なことです。でも他のパーティション操作ツールで作れるのかな?
Tinker Boardで遊ぶのに忙しくて書きかけの記憶域スペースの記事を放って置いたのですが、10月になっちゃう前に公開しとかないと・・・

WESTERN DIGITALのSSD WD Green WDS120G1G0Aのベンチマークをとってみた

イメージ
Windows 10の記憶域プールをいろいろ試しています。
RAID5相当のパリティでの書込み速度が遅すぎて実用にならないためSSDを使った高速化の効果を確かめたいと思いました。SSDが2台必要ですが手元に1台しか使えるものがないので、 WESTERN DIGITALのWD Green WDS120G1G0Aを買ってみました。

Windows10の無償アップグレードが終了する前にGTX1070を買ってしまった

イメージ
Windows10の無償アップグレード期間がそろそろ終わってしまいます。期間終了後に気になるのはパソコンパーツの交換でライセンス認証がどうなるかよくわからない事です。

秋に発売予定のFPSゲーム Battlefield 1が出たらグラフィックカードを買い替える事になるのは確定状態なので、グラボを衝動買いしてしまいました。

Crucial MX100でAcronis True Image HDを使うとフリーズする

イメージ
メインマシンをWindows10にアップグレードしました。アップグレード自体は問題なく行えました。
が、アップデートの準備ではまっていました。

アップグレード前にSSDのイメージを保存しておこうと思いました。SSDはCrucial CT512MX100です。このSSDにはパーティションコピーソフトのAcronis True Image HDのライセンスが付属していました。これを使えばいいや、とインストールしてみると・・・

パソコンが動かない・・・

USB3.0のUASP対応のHDDケース Inateck FEU3NS-1Eを買ったのでベンチマークをとってみた

イメージ
今更ですがUSB3.0対応のHDDケースを買いました。せっかくなのでSCSIプロトコルを使い普通のUSB3.0より高速な転送ができるUASP対応のケースを選びました。
Inateck FEU3NS-1E というやつです。


SATA2の古いVAIO Fにcrucial MX100 512GB SSDを入れた

イメージ
やっと大容量のSSDが手頃の価格になってきてうれしいです。ちょっと古いVAIO Fシリーズvpcf119fjのハードディスクを換装するためにcrucialのMX100の512GBを買いました。

amazon

Now Loading...

最近のコメント

Threaded Recent Comments will be here.