amazon

Now Loading...

ビエラとレグザ用のLuaスクリプト公開用のページを作りました。

BEER Media Server 2用のクライアントスクリプトの公開用ページを作りました。
ページ上部の"BMS2用Luaスクリプト"にリンクを設置しています。



これからはスクリプトを"BMS2用Luaスクリプト"に置いておくようにします。

スクリプトも若干更新しています。今回は字幕トラックに対応させています。matroskaコンテナ内の字幕トラックでPGS, VobSub形式がある場合、選択して焼き付けトランスコードをします。

字幕の焼き付けにはFFmpegのoverlayフィルタを使っています。字幕を表示させるとトランスコード速度がとても遅くなります。トランスコードが間に合わず再生が途切れ途切れになる場合は字幕を縮小して表示する事で回避します。Luaスクリプト内のSubScale変数に1以上の値を設定してください。2と設定すると字幕が1/2に縮小表示されます。

FFmpegはVer.1.2を使用してください。

コメント

amazon

Now Loading...

最近のコメント

Threaded Recent Comments will be here.