amazon

Now Loading...

SSDをCrutial M4からPLEXTOR PX-256M5Sに換装した

1年半ほどCrutial M4の128GBを使っています。OS用ドライブとしては不満もなく、最近のSSDの速度もそれほど変わらず満足しているのですが、容量が128GBでは足りなくなってきました。そのため256GBのSSDへ換装する事にしました。




容量が足りずゲームをインストールする場所が無いのです。ゲームはしばらくBattlefield 3だけをインストールしていました。Windows 8とBF3を入れて空き容量10GB強でした。これでもちょっと空きが足りないと思ってました。SSDの使い方としてもやさしくなさそうです。
そしてSimCityをインストールして市長になったところ空き容量は10GBを切ってしまいました。さらにSimCityのサーバ不具合のお詫びとしてゲームを1本くれるとか。もう入れる場所が無いです。ちなみにこの不具合で町が2つ消えました。

ということでHDDを256GBに増やすことにします。本当は512GBにしたいんですけど値段が下がりません。

いままでのSSDはCrutial M4でした。もう一つおなじのを増やしてRAIDにしても良かったのですが子供用マシンのシステムドライブに廻します。
SSDの読込速度はこの1年それほど変わっていません。書き込み速度が若干速くなっているようです。またCrutial M4でも良いのですが面白みがないので違うのにしてみます。


とりあえず価格の安いものを探すことにし PLEXTOR PX-256M5S に決めました。
何やら新しいファームウエアがあるようなので購入後すぐにファームウエアをv1.03へアップデートしました。

そして、システムの引っ越しをする前にベンチマークを取ってみました。
以前に取ったCrutial M4 128GBのベンチマークと比べて見ます。
Crutial M4 128GB       |       Plextor M5S 256GB

WRITEがCrutial M4に比べ倍近く早くなってます。しかし、この差を体感する事はできないですね。

ディスクコピーツールで引っ越しをしてシステムドライブの空き容量が半分になりました。これで無料ゲームを増やせる。特に面白そうなのをもらえないのでNFSにしたんですけど、10分で飽きました。やっぱ私は車のゲームを好きになれません。デイトナUSAは大好きだったんですけどね。
今年私が楽しみにしてるのはCommand & Conquerです。

コメント

amazon

Now Loading...

最近のコメント

Threaded Recent Comments will be here.