amazon

Now Loading...

Windows 8.1でBattlefield 4を動かすまで

やっと日本でもBattlefield 4が発売されました。しかしながらベータ版からの不具合はそのままのようです。
気分一新で購入からWindows 8.1で動かすまでの流れを書いておきたいと思います。



BF4の購入について

初めてBattlefield 4を買う場合に戸惑うのはゲームが何種類かあって何を買えばよいか判らない・・・という事です。売る気がないのか?という感じの一見さんお断り状態です。


Battlefield 4には1つのゲーム本体といくつかの拡張パックがあります。拡張パックとは今後発売予定の新しい戦場データです。
そしてもう一つプレミアムメンバーシップというのがあります。プレミアムとは今後の拡張パックをセットにしたものです。セットの他に特典が付くようですが何のことやら・・・と思うでしょう。まぁ、ちょっと早く拡張パックで遊べるのとお値段がちょっとお得程度と思っていれば良いです。武器が少し増えますがデザインが違う程度で圧倒的に有利になる強い武器が手に入るという訳ではないです。
面倒な事にデジタルデラックスなるものもあります。これは次に発売される拡張パック1つがセットになっています。
プレミアムを買うつもりがあるならばデジタルデラックスに意味はありません。
今のところ拡張パックは出ていませんのでゲーム本体(スタンダードエディッション)があれば最低限良いわけです。初めての方はこれで様子を見てはまりそうならプレミアムを後から買うのが良いでしょう。

私はゲーム+プレミアムを買いました。

次にパッケージ版とダウンロード版があるのですがどちらが良いのでしょうか?
パッケージ版にはインストールDVDが入っています。ダウンロード版では製品コードだけが送られてきます。初めての方はダウンロード版だと何をすればよいかわからず不安だと思います。
どちらを買っても結局インストールする方法は同じ事になるのですが、自分がネットワークに不慣れだと思うならばパッケージ版を購入した方が良いかもしれません。

あえてパッケージ版を買う理由としては、学生さんなどクレジットカードが無い方は店頭でパッケージ版を買う事になります。

BF4のインストール

EA(エレクトリックアーツ)のゲームのインストールはとても簡単になっています。OriginというEAのゲーム管理プログラムをつかいます。ここでは流れだけで詳しい手順は書きません。Originというプログラムをダウンロードしてインストールします。
一番初めにOriginアカウントを作ります。そして、アカウントに購入した製品コードを登録します。すると画面に購入したゲームが現れダウンロードからインストールまでやってくれます。
パッケージ版のDVDの場合はDVDからゲームのインストールがされます。そしてOriginアカウントを登録しますのでその後はダウンロード版と同じ事になります。
一度製品コードをOriginアカウントに登録すれば、以後Originアカウントがあればゲームはいつでもインストールできます。これはOriginアカウントに登録したゲームは他のOriginアカウントへ移せないという事でもあります。Originアカウントは忘れないようにしましょう。

ゲームの起動

インストールが終わったらゲームを始めましょう!
とはいうものの・・・ここでも最初は戸惑う事でしょう。デスクトップのゲームのアイコンをクリックしてもブラウザが動くだけでゲームが始まらないじゃないか! と。
大丈夫です。それで正常です。Battlefield 4はブラウザからゲームを動かします。じゃぁ、どうやって始めるの? というところはすみませんが詳細は書きません。橙色の"JOIN SERVER"とか"PLAY CAMPAIGN"とか書いてある場所をクリックすると始まります。

ブラウザからゲームをコントロールするためにブラウザのプラグインをインストールする必要があります。一番最初に何やらインストールしろと言われるはずです。

しかし、IE11ではインストールをしても何も変わらずゲームが始まらないと思います。プラグインをインストールしてもプラグインが動かないのです。
これを回避するにはIEを使わずGoogle ChromeやFirefoxを使うという手段と、以前の記事にコメントいただいたようにIE11のセキュリティ設定を替えてやります。
IE11のセキュリティ設定でインターネットゾーンのセキュリティレベルを"中"にします。あるいはBattlelogのページを信頼済みサイトへ登録しておきます。セキュリティレベルの設定は閲覧するすべてのページのセキュリティレベルを下げてしまうので信頼済みサイトへ登録する方法が良いと思われます。ただし、Battlelogを完全に信頼する事になるのですが・・・

さてこれでやっとゲームが始まる・・・はず・・・なんですけど、Windows 8.1で動かしている方はDirect Xのエラーが出て動かないと思います。ベータの時から騒がれていた問題ですが解決されずに製品がリリースされています。やれやれ。
対処方は、”コントロールパネル”→”時計、言語、および地域”→”地域”→”管理タブ”→”システムロケールの変更”で現在のシステムロケールを英語(米国)にします。再起動後にやっとBF4が動くと思います。
この変更を行うとBF4以外のプログラムで不具合が出る事があります。システムロケールを変更する度に再起動が必要なので面倒です。

システムロケールを変更せずに済む、この問題に対処するパッチをExKoder様が公開されています。
      Patch program for Battlefield3/4 DirectX Error (CreateSwapChain) [ExKode Forum]
BFExeFix.exeのver1.0.0.1を適応することでもエラーを回避できます。ただし、非公式な方法なのでパッチを使うのは自己責任です。プログラムを改造してゲームをするとOriginアカウントのゲームを停止される可能性があります。

Windows 8.1の場合は他にも マウスラグという問題があるそうです。
Windows 8.1 Users Mouse Fix!/lag fix - Forums - Battlelog / Battlefield 4

こちらの設定もしておきましょう。
【11/12追記:
マイクロソフトから更新プログラムが公開されました。BF4は修正リストに入っていません。レジストリの修正が必要なようです。もう少し様子を見ても良いかもしれません。
マウス ポインターが途切れる、または Windows の 8.1 および R2 の Windows Server 2012 での特定のゲームをプレイするとフリーズします。
Mouse pointer stutters or freezes when you play certain games in Windows 8.1 and Windows Server 2012 R2
[Microsoft Support]
機械翻訳 意味不明・・・関税の呼び出し(笑) そういゲームだったのか

この問題は私は気づいていませんでした。お気に入りのマウスが壊れかけていて普通にカーソルが動かない時があったりしました。しかしボタンは壊れていないのに弾が出ない事があり撃ち負ける事が多いとは思ってました。検証が難し症状ですね。noob乙と言われればそれまでです。しかしマイクロソフトが認めたのならあるのでしょう。

さて、以上で少なくともゲームは動くようになりました。

しかし私のマシンではゲームをしばらくするとテクスチャがめちゃくちゃになってしまいます・・・。何も見えない状態でうろうろ。最近グラボが熱に弱くなった感じがします。

【11/9追記:
battlefieldシリーズのお約束の設定を書き忘れました。言語の追加で英語キーボードを追加します。ゲームを始める前に英語キーボードへ切り替えます。
ゲーム中に”半角/全角”キーを押してしまうと画面左上にコンソール画面が開きコマンド入力モードになってしまいます。日本語キーボードではこの状態になると抜け出すことができません。
英語キーボードの追加の仕方はコントロールパネルを開き、”コントロール パネル\時計、言語、および地域\言語”と開きます。言語の追加で"English"そして”United States”を追加します。Windowsキー+スペースキー で入力言語を切り替えられます。

次の楽しみは11/19日ですか・・・NEXUS 7買っておこうかな。】

コメント

amazon

Now Loading...

最近のコメント

Threaded Recent Comments will be here.