amazon

Now Loading...

ER ParametricをトランスコードするようBMS2のLuaスクリプトを修正した

BEER Media Server 2用のクライアントLuaスクリプトを修正しました。
音声フォーマットがER Parametricとなるメディアファイルのトランスコードに対応させました。

BMS2を使うとテレビでリモコンを使って簡単にパソコン上のビデオを見る事ができます。テレビのリモコンだけで操作できるので面倒が少なくてお勧めです。(BMS2をパソコンで動かすのはちょっと面倒ですけど・・・)

時々音が出ないファイルがありました。特に気にせず放っておいたのですがER Parametricなるオーディオフォーマットのファイルのようです。トランスコードするよう指定しました。

Luaスクリプトの公開の仕方も変えました。Googleドライブでファイルを公開する方法にしてみました。

BMS2用Luaスクリプト にて公開しています。

コメント

話題のコスモス ナノ

Now Loading...

最近のコメント

Threaded Recent Comments will be here.

amazon

Now Loading...

このブログの人気の投稿

フローリングのワックス剥がしを簡単にするにはどうするのが良いのだろうか

AndroidでDLNA再生するのに良いアプリは?

エアコンの室外機の振動がうるさいので丸形防振ゴムで浮かせてみた