Amazon.co.jp アソシエイト

Now Loading...

Androidでリンクが開かない時は

AndroidのChromeアプリでリンクが開かない時は、アプリの設定でライトモードをオフにしてください

タイミングベルトが伸びちゃったので交換してみる【TRONXY XY-2 PRO TITAN】

タイトル
高速プリントとか言ってたら タイミングベルトが伸びてしまいました。

タイミングベルトが伸びてヒートベッドを正しく動かせなくなりました。交換します。
タイミングベルトを買おうと思ったら規格がよくわからず混乱しました。2GTと書いてあったり、GT2と書いてあったり。
GT2というのは歯の形 プロファイルを表すようです。XY-2 PROではGT2と書いてあるのを買えば良さそうです。GT3は同じプロファイルですが、より負荷が高いものに使えるそうです。って事は高速プリント向けなのかな?
とりあえずGT2を買っておきました。

もしも歯の形が合わなかったら嫌なのでプーリーがセットになるものにしました。結果問題なくベルトは使えプーリーは引き出しの奥へ。

ベルトの交換は簡単です。Ender 3などをお使いなら自分で組み立てたのだからベルト交換なんて簡単でしょう。でもXY-2 PROは半完成品なのでベルトの交換手順が分からないかもしれません。
正面のY軸ベルトに張力をかけている部品のネジを緩めます。
張りを緩める

そしてヒートベッドを取外します。高さ調整をしているナットを上から見て時計まわりに回して外します。4つあるナットは均等に回していきましょう。
ナットが外れたらヒートベッドを持ち上げれば外れます。バネがあるので無くさないように注意しましょう。

ベルトは金具で固定されています。金具を外します。細いネジ回しなどを差し込めば良いでしょう。
タイミングベルトの金具を外す

金具は再利用できないでしょう。新しいベルトにうまくかしめるのは難しいでしょう。
替わりの固定具を何か用意しなくてはなりません。
Thingiveseにあったモデルを使いました。
Snap fit Gt2 belt clamps/clips/ties for reprap, creality, and many other machines. Includes belt ends, or belt loop clips.
by puhsketti_prints
https://www.thingiverse.com/thing:4111957
ベルトがダメになったのはベッドの真ん中あたりなので端っこでプリントしました。

この機会に普段あまり触らない場所のネジの締め増しをしました。

後は組み付けるだけです。ベッドの水平出しをしてお終い。
ファームウエアをMarlinにしていますが、オートベッドレベリングが終わると動作が停止します。どうやらベッドの高さが2mm以上異なると停止するようです。人を簡単に殺してしまうパワーを持った産業用工作機械を意識した動作のようです。まずは2mm以内の誤差に調整しなくてはなりません。
でも誤差を見ることもできずどうやって調整したら良いか悩んでしまうかもしれません。
ここはZ軸のレベルセンサーのLEDを見れば解決です。LEDがちょうど光るようにナットを調整すれば良いのです。

余談
最近プリントが成功しません。、何やら時々おかしいです。Marlinの動作も怪しいし、Octoprintを3Dプリンタの管理に使っていますがこれまたおかしい。
タイムラプス撮影にOctolapseを使っています。カメラ用のデーモンがプリント途中でハングります。するとOctolapseはタイムアウトで撮影失敗。ノズルからはフィラメントが垂れてプリントも汚くなります。カメラ用デーモンを再起動すると動きだします。でもしばらくするとまた止まる。これを繰り返していると最後は通信エラーでプリントが止まります。
通信エラー
これの原因は何か?今の所まったくわかりません。
Webcam Randomly Stops Working | community.octoprint.org
Webcam randomly stops working within OctoPrint & RasPi altogether until reboot. 
先週まで何の問題もなく動いていたのに・・・
HAProxyが怪しいと思って、今はOctoPiをやめてDockerで動かそうとしているのですが、久しぶりにDockerでOctoprintを動かそうとするとこれまた問題が出てきて動かせないという体たらく。

あと、Stutteringを避けるため Arc Welderを使っていますが、これも謎の症状が出て困っています。プリント途中に時々あさっての場所へヘッドが飛んでいきます。
Nozzle moves to corner of bed mid print and then resumes #30FormerLurker / ArcWelderPluginRandomly during the print the nozzle will move to the corner of the bed and then immediately move back and resume the print.
これは以前から起きていてArcは使っていなかったのですがArcがうまく動けばプリントがとてもキレイにできるんですよねー。

これらが解決できないと来週のネタが無くなる・・・

ビデオ






コメント

Amazon.co.jp アソシエイト

Now Loading...

最近のコメント

Threaded Recent Comments will be here.