amazon

Now Loading...

PS3で再生できるh.264なBDAV

TVMW5でh.264化したファイルをchotBDAVでBDAV化するとPS3で再生できない、というような事を聞きました。
うちではPS3の出番が無くなってしまい特に気にしてなかったのですが、再生互換性は高いほうが良いですよね。

うちのBDAVをPS3で再生してみると、再生できるものと再生できないものがありました。再生できないものは”再生できません。(80029945)”と出ます。何が違うのでしょうか?

検索すると同じような問題が出てきますが解決策はあまり見当たりません。そこで1例として書いておきます。




PS3で再生できないh.264のBDAVディスクですが映像ファイルをそのままメモリーカード等にコピーしてやるとPS3でも再生できるみたいです。chotBDAVを疑いたくなりますが関係ないと思います。

PS3で再生できるh.264なBDAVができる条件はたぶんこんな感じです。
  • 最大参照フレーム数 3
  • GOP標準フレーム数 24
  • GOP内でのBピクチャ数 3
どれが利いてるかは判りません・・・ほんとにこれかも解りません。まぁ1例として。

TVMW5のバージョンアップでテンプレートに”Blu-ray向けMPEGファイル”が追加されました。このテンプレートを元に作ったBDAVはPS3での再生に失敗してるみたいです。
そこで、"MPEG出力へ移行"ボタンを押して"GOP構造"タブを表示させます。そのパラメータを上述したような設定に変えて試してみてください。音声のストリーム形式はAACでもAC3でもOKだと思われます。

コメント

  1. 記事から1年後の今ではもうご存じかも知れませんが、
    PS3で許容される参照フレーム数の最大値は9ですね

    返信削除
    返信
    1. 情報ありがとうございます。
      私はまったくPS3を使わなくなってしまったので最近のファームではどうなってるか知りません。最大の参照フレーム数は解像度によって異なるという話も見かけます。

      PS3の参照フレーム数が大きくなっているようならPS3で再生できるか気にする必要もなくなりますね。他の参照フレーム数が小さい値の機器での再生互換だけ気にすれば良くなります。
      ・・・私はBD焼いても後で見た事ないんですけど・・・

      削除

コメントを投稿

amazon

Now Loading...

最近のコメント

Threaded Recent Comments will be here.