amazon

Now Loading...

結局Windows8をクリーンインストールした

アップグレードインストールで失敗しアプリもファイルも移行できませんでした。たぶんBattlefield3関係のチート検出プログラムがいけないんじゃないかなと思います。
メールもまともに出来ない状態ですっかりやる気を無くしていました。ここまで来たらクリーンインストールじゃないと気持ち悪いです。

 
Windows8のアップグレード版はクリーンインストール出来ないようですが、一つルートが有るようです。
旧WindowsのシステムがHDD/SSDに入った状態でCDブートしWindows8セットアップを起動します。
最初にキーボード種類の選択をした後、プロダクトキーの入力を求められます。プロダクトキーを入力した後はもう古いWindowsがある事を認識しているようです。
この後、カスタムインストールを選び古いWindowsが入っていたHDD/SDDのパーティションをすべて削除します。そして、新規パーティションを作成すればWindows8のインストールを続ける事ができます。

インストールが終わった後、システムのライセンス認証を確認すると正常に認証されていました。
旧バージョンの認識はプロダクトキーを入力した時点で行われている感じですね。

SSDへのセットアップだったのですがインストール作業は20分もかからず終わってしまいました。速い!

ゲームで怪しそうなドライバがたくさんインストールされている方はアプリの移行をあきらめてさっさとクリーンインストールした方が良さそうです。

コメント

amazon

Now Loading...

最近のコメント

Threaded Recent Comments will be here.