amazon

Now Loading...

EVGA Precision X をインストールしたPCにリモートデスクトップで接続するとEVGAVoltageTuner.exe がCPUを使いまくる

GTX680を買ってしまいました。もちろんBF3用。
そこでEVGA Precison Xを使っていじっているのですがリモートデスクトップでこのPCへ接続するとCPU温度が異常に高くなっている事に気づきました。
普段はアイドルで室温+5℃程度を示しているのですがリモートデスクトップ接続をした時には50℃近くになってしまいました。


 
この時にCPUの負荷を見ると1コア分の仕事を何かしている感じでした。タスクマネージャーで余計なCPUを使っているものを探すと"EVGAVoltageTuner.exe "とかいうプロセスがCPUを使ってます。それも一つではなく何個か存在するときも有ります。どう見てもEVGA Precison X関係のプログラムですね。リモートデスクトップ中にGPUは関係ないのでプロセスを終了させてしまいます。
すると、CPUの負荷は無くなりCPU温度も正常になりました。

こんな症状は他に報告は無いかなぁ、と検索するも日本語では無いみたいですのでここに書いてみました。英語で探すとEVGAのフォーラムに報告がありますね。
EVGAVoltageTuner.exe and RDP 25% usage
Version 3.0.3 で起こってるみたいです。
10/21追記 Ver.3.0.4でも起こってます。

コメント

amazon

Now Loading...

最近のコメント

Threaded Recent Comments will be here.