amazon

Now Loading...

Windows8へリモート接続しタッチ操作できるアプリまとめ

Windows8でタッチパネルを使った操作を体験するにはAndroidかiPadのアプリを使うのがお手軽な方法だと思います。そして、そんなリモート操作に対応したアプリを出しているのがSplashtop Inc.です。
しかし、ここのリモート操作アプリは無駄に種類が多く今現在何を使えばいいか判りにくいです。ちょっと整理してみましょう。




※ご注意
記事投稿日時現在での私が把握できた事を書いておきます。短期間にアプリがアップデートされるでしょうから、この記事の賞味期限は短いはずです。また、私の勘違いが含まれる事もあり得ますので参考程度に読んで、ご自身で調べなおしてください。

それでは本題進行・・・

Windows8のタッチ操作に対応したアプリは、Splashtop Inc.では "Splashtop2" と "Win8 Metro Testbed" の種類のようです。しかし、この2つのアプリの違いがHPを読んだだけでは全く判りません。私は以前、勢いで"Win8 Metro Testbed"をiPad用に購入し使っています。(iPadからWindows8へリモートデスクトップ接続したら便利なんじゃないかと期待した )

 私の所感では、"Splashtop Remote Desktop" をWindows8対応にし "Win8 Metro Testbed"と統合したようなものが"Splashtop2"の様に見えます。

しかしながら、現在"Splashtop2"はiOSアプリでWin8のジェスチャーに対応していません。
Does Splashtop 2 support Windows 8? And the Win8 gestures?
"Splashtop app v2.1.0.5 (for iPad) does not yet support the Win8 native gestures, but we are working on it and it will be coming soon, so please stay tuned for further announcements.  (Android is now supported.)"
できるように作業中だよ! もう少し待って! だそうです。
iPadでいますぐ試してみたい方は "Win8 Metro Testbed"を使うしかないです。

AndroidではWin8のジェスチャに対応したそうです。しかも無料アプリになったようです。
Supercharged Splashtop 2 for Android Phones Launched as a Free App – Fully Optimized for Qualcomm Snapdragon, Supports Windows 8 Gestures (11/06/2012)


以上まとめますと、
Win8 Metro Testbed (iPad)
Windows8専用。iPad用のみ。(Androidタブレット用は出てたみたいだけど今はない。)

Splashtop2 (Android)(iPad)(iPhone iPod)
Windows /Macのリモート操作。Windows8のジェスチャー操作は今のところAndroid版のみ。
Splashtopアカウント必須。

アプリを使うにはパソコンに”Splash Streamer”というサーバプログラムをインストールしておく必要があります。

Win8 Metro Testbedを使った感想を少し書いておきます。

パソコンの画面を取り込みエンコードしてiPadへ送る形になります。使用時はiPad2のパネル解像度に画面が変更されます。Retinaディスプレイには対応していません。エンコード方式のためWindows8を動かしているマシンのパワーに依存すると思うのですがi7-2600kでビデオ再生フル画面でCPU5%ほどです。

表示が細かすぎてタッチする際場所指定が難しそうに見えるのですが、ファイルエクスプローラでのファイル選択も意外と間違えなく行えます。画面スクロールや拡大縮小などはデスクトップアプリ側での対応が必要なため、以前のWindows用プログラムでは機能しません。通常のマウス操作に相当するタッチ機能のみになります。IE10やファイルエクスプローラなどWindows8用のアプリではスムースにタッチ操作可能です。Modern UIアプリで遊ぶのが楽しいです。

iPadでビデオ鑑賞用に使ってますがお手軽にほとんどのビデオフォーマットが見れるのでとても気に入っています。色数が少なくなるため発色が若干悪くなりますが、コマ落ちすることもほとんどなく再生できます。

不具合が一点あります。iPadでの接続を断った後にマウスカーソルが表示されなくなる時があります。再び表示させる簡単な方法が判りません。iPadから接続し直しパソコンのマウスを動かしっぱなしでカーソルが表示した状態にしてから切断すると復活します。面倒・・・。

無料なのでAndroidスマホのISW11Fをちょっと借りてSplashtop2を少し使ってみました。4.3インチ1280x720の解像度です。
解像度をいくつか選択できます。文字が小さすぎるのでSVGA800x600を選択せざるを得ません。それでも小さい!ペンでもないと操作はできない感じです。SVGAではModernUIのアプリは解像度が低くいから動かせないよ!と言われます。解像度を上げるとペンでも無理・・・というか見えない!マインスイーパーは無理!
ISW11Fのタッチセンサーが悪いのか操作性もいまいちです。タップに反応してくれない事が度々。スワイプも反応がない時が多いかな。WANからの接続も有料になりますができるそうです。非常用には使えるかもしれませんが、スマホから常用は無理ですね。ビデオを見るだけなら何とかなるかも。HTC J Butterflyが出たら・・・と思ってましたがタブレット用と考えたほうがよいです。


やはり、Windows8のRDP8.0に対応したタブレットが欲しいかも。Windows RTはアプリが少なすぎるし思ったほど安くもないのでWindows8タブレットがいいですね。
富士通のQH55が気になるんですよねぇ・・・。

コメント

amazon

Now Loading...

最近のコメント

Threaded Recent Comments will be here.